MENU

【親子で簡単クッキング!】ジップロック梅ジュースの作り方

こんにちは。小学生の女の子二人を育てているメイです。

梅の季節がやってきました。美味しそうな青梅がお店に並んでいますね!

自分で漬けた梅酒や梅ジュースは、愛情もたっぷりで美味しさも格別です。

でも、
「手作りって準備が大変だし難しそう・・・。」
って、足踏みしていませんか?

とんでもないです!
我が家では、下の子が3歳の頃から、家族で梅ジュース作りを楽しんでいます。

2つのコツさえ知っておけば、梅ジュース作りはとっても簡単!

メイちゃん

お手伝い大好きなお子さまにおすすめ♡

それでは、さっそく重要ポイントをお伝えします!

目次

材料は梅と氷砂糖とジップロック。これだけ!

親子で簡単梅ジュース作り

・梅1kg
・氷砂糖1kg
ジップロック(保存用の密封袋)
・竹串

青梅は毎年、5月下旬〜6月上旬のごく短い期間に、市場に出回ります。

見つけたら買っておきましょう!この時期は氷砂糖が売り切れる場合があるので、合わせて買っておくとベターです。

梅ジュース作りは簡単3ステップ。

メイちゃん

簡単梅ジュース、作ってみよう〜!!!

①梅の掃除をする

梅のヘタを竹串で除去する

梅のヘタは竹串で触るとポロッと取れます。
我が家の娘も2歳の時からお手伝いできましたので、ぜひチャレンジしてみてください。

水で梅の実を洗う

水に浸し過ぎることは変色のリスクがありますので、注意が必要です。
短時間でササっと洗ってしまいましょう。

キッチンペーパーで水分を丁寧にとる

キッチンペーパーで優しく水気を切ります。

②梅の実を一晩冷凍させる

きれいになった梅を、冷凍庫に入れて一晩凍らせます。
たったこれだけのひと手間で、美味しい梅ジュースに近づきますよ!

③ジップロックに梅と氷砂糖を入れる

簡単梅ジュースの作り方

梅と同量の氷砂糖を、ジップロックに入れて密封します。そのまま冷蔵庫に入れましょう。
どんどん梅の繊維が崩れて、氷砂糖が溶けていきます.

我が家の場合は、ジップロックLサイズを二重にして使ってますよ!液体になるので、冷蔵庫に入れるのも安心です。

1日1回、梅ジュースを軽く揉んで、よく混ぜ合わせてください。

重要ポイント!ジップロックと冷凍梅

簡単に梅ジュースができるコツは、たったの2つです。

ジップロックで漬ける。
・梅は凍らせる。

これだけです。

ジップロックで漬ける目的は、保存瓶を煮沸消毒する手間をカットするためです。
保存瓶を使用すると、場所も取りますし、準備が大変です。
(煮沸して、布巾の上に取り出して、自然乾燥させて・・・考えただけでギブアップ)
ジップロックで十分手作り可能!試してみてください。

そして梅を凍らせると、いいことがあります。
冷凍することで繊維が崩れ、梅エキスが早く抽出できます。結果、発酵してしまうトラブルが起きにくくなるということです。生の梅だと10日以上かかる梅ジュースが、冷凍梅を使うことで1週間程度に短縮可能!早く梅ジュースが楽しめますね。

メイちゃん

ね、簡単でしょ!
早く飲みたーい!

1週間から10日程度で飲み頃

一週間ほどすると、梅の実がシワシワになります。

こうなれば梅ジュースの出来上がりです!簡単でしたね!

最後の一手間を頑張りましょう。出来た梅ジュースに火を通します。

シワシワの梅の実を取り出して、弱火で10分ほど火にかけます。アクを取り除きながら加熱してください。

シロップが冷めたら完成です!冷蔵庫で一週間程度を目安に保存ができます。その際もジップロックで保存します。

梅ジュースの楽しみ方

我が家の娘たちが大好きな飲み方は、シンプルに水割り!3〜4倍に希釈していただきます。

その他にも、

  • 炭酸ソーダー割り
  • かき氷のシロップ
  • 牛乳割り

などなど、いろいろな飲み方で楽しめますよ。

梅ジュース作り方のまとめ

いかがでしたか?難しそうな梅ジュースも、「ジップロック」と「冷凍梅」の裏技で簡単に作れることがわかりましたね。

我が家の姉妹もお手伝いが大好きです。今年も手伝ってもらって、最高においしい梅ジュースに仕上がりました。

メイちゃん

自分で作った梅ジュース、美味しい〜!!

今年はぜひ親子で、梅ジュースを作って楽しんでくださいね。
ご覧いただき、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる